パソコンでの作りかた

ご自宅のパソコンで簡単に作れて、すぐにご注文!

  • STEP1 ソフトを起動
  • STEP2 編集する
  • STEP3 注文する

STEP1 ソフトを起動

■ ソフトを起動

編集ソフトのダウンロード・インストールが完了するとデスクトップにショートカットアイコンが表示されます。アイコンをクリックして編集ソフトを起動してください。

  • デスクトップにアイコンを表示していない場合、「スタート」からプログラム一覧を表示し、「FUJIFILM Year Album Editor」を選択してください。

■ トップ画面

  • トップ画面では「新しいアルバムを作成」「保存データの再開」を選べます。最初は「新しいアルバムを作成する」(①)を選択してください。
  • 編集途中で保存した、直近のデータを再開する場合は、アルバムイメージの「編集する」ボタン(②)をクリックしてください。何も保存データがない場合、サンプルデータが表示されます。
  • アルバム作成途中で保存した、他のデータを再開したい場合は「編集中一覧へ」(③)をクリックして保存データ一覧画面に進んでください。
  • 保存データの再開には会員登録が必要となります。

■ 作成のテーマ選択

アルバム作成のテーマを選択できます。

スタンダードなアルバムを作成したい場合は「撮りためた写真で作る」を、旅行や結婚式のイベント写真で作りたい場合は「旅行の写真で作る」「結婚式の写真で作る」を選択してください。

テーマに合わせた写真の抽出およびレイアウトが自動で行われます。

■ 使用する写真の期間を設定

(新しいアルバムを作成時)

本編集ソフトは、アルバムに使用する写真の撮影日を読み込み、最適な写真を選んで自動でレイアウトする仕様になっています。
アルバムに使用したい写真の期間を設定し、「次へ」を押してください。

  • 撮影期間が分からない場合は、「期間を設定しない」にチェックを入れてください。

設定が完了しましたら「次へ」を押してください。

■ 写真の保存場所設定

写真が保存されている場所を選択してください。写真がどこに入っているか分からない場合は「パソコン」を選択すると、パソコンに入っている全ての写真を読み込んでくれます。

あらかじめ保存場所が分かっている場合は、「詳細設定」(①)を押して個別にフォルダをチェックしてください。(パソコン全ての画像を読み込むより処理時間が短くなります。アルバムに不要な画像フォルダを最初に除外しておけば、より高い確率でお好みの画像が選ばれます)

「詳細設定」の説明ページはこちら

設定が完了しましたら「次へ」を押してください。

スマートフォンの画像も「マイフォトボックス」アプリで保管しておくと、簡単にYear Albumに使えます。

「マイフォトボックス」アプリの紹介はこちら

■ 作成ページ数の設定

作成するアルバムのページ数を設定します。

16~48ページの中で編集したいページ数を選び、作成したいサイズのボタンを選択してください。

上記ステップで編集準備が完了し、編集ソフトが自動で写真を抽出・解析し、ページ数に合わせた最適なレイアウトを行ってくれます。この処理は時間がかかります(写真500枚を選んでレイアウトするまでに5分程度かかります)ので、あらかじめご了承ください。

  • パソコンのCPUがCore 2 Duo 2GHZで16ページを選択した場合の目安時間になります

■ プレビューイメージの表示

自動レイアウトが完了すると、各ページのプレビューが表示されます。レイアウト内容をご確認の上、「次へ」ボタンを押すと編集画面に進みます。

  • プレビュー画面が表示された直後は「次へ」ボタンが押せない状態です。ボタンの色がオレンジに変わってから画面を進めてください。

画面右の「主人公設定」ボタンを押すと、アルバムに優先して入れたい人物の設定ができます。

主人公設定について

  • STEP2 編集する

ページトップへ戻る