作ってよかった!「Year Album」は家族みんなの宝物!!

長女、次女のためのアルバムを作りたい!

長女、次女のためのアルバムを作りたい!

長女(6歳)のアルバムは、2歳まで。次女(4歳)が産まれてからは、アルバムがない。でも写真はたくさん撮っており、いつか、素敵なアルバムを作ろうと思っていました。

次女は、生まれながらに筋力が弱く、年齢と共に筋肉が硬化していく先天性の病気を持っています。そのため、私はいつも次女と一緒にいるので、長女はたくさんの我慢をしています。そんな長女のためにアルバムを作ってあげたい!
また、次女も病気だというのを忘れるくらいいつも笑顔で愛らしいんです。だから、次女のアルバムも作ってあげたい!

そんなとき、長女の卒園式でママたちがYear Albumを話題にしていました。

「パソコンで、あっという間に、アルバムが作れるの?」


編集機能でカスタマイズもバッチリ!

編集機能でカスタマイズもバッチリ!

あまりパソコンが得意ではない私。まずは、ソフトのダウンロードとインストールまでをパパにお願いして完了!
起動後は期間を設定して、サイズとページ数、写真の保存場所を選ぶと・・・、えっ!? アルバムができている?

本当にあっという間にアルバムになっていたので、びっくりしました。しかも、その後は長女のアルバムなのに、パパの柔道の写真が混じってるから、得意の変顔と差し替えたりと、写真の入れ替えもできたので、助かりました!

編集機能もシンプルでわかりやすいからバッチリ!コメントやスタンプも入れられるなら、次女はまだしゃべれないので、心の声を入れてあげよっと♪

また、長女が主人公で、優先人物にパパ・私・次女、あとは仲良しのお友達でもイイみたいで、同じ写真データで、長女、次女、それぞれが主役のアルバムが簡単にできちゃった!
最後に表紙と中ページの色を選んで、タイトルを入れて、注文完了です。

うれしくて、何度も見返してしまいます!

うれしくて、何度も見返してしまいます!

「うわ~♪私がいっぱ~い!!」と、届いたYear Albumを見てうれしそうに、はしゃいでる長女。「ママ、作ってくれてありがとう!」とお礼を言われました(母、うれし涙)。

時々自分の顔を指さし、「ニコッ」。楽しそうに何度もページをめくる次女。
早速、パパにも見せたところ、「何年も前の写真は、長いこと見てなかったので懐かしいなあ・・・いろいろな思い出が蘇ってきてうれしくなった。家族のアルバムっていいな!」とコメント。

私もパパと一緒の思い、懐かしさと愛おしさで温かい気持ちになりました。ケンカした時は、このアルバム見ようかな・・・私から謝れるかも?(笑)

ハードカバーで、丈夫そうなアルバム。これから、リビングの本棚に並べて何度も何度も見ちゃいそうです。
このアルバムは、家族みんなの宝物。これから毎年、増えていくのかと思うとワクワクします。


加藤 さくら プロフィール

2女(6歳・4歳)のママ。mom time to LiVE YOUR LiFE 81主宰、親業訓練協会認定インストラクター、日本メンタルヘルス協会公認心理カウンセラー、PowerWomen登録講師。
■ブログ「真心をこめて、あなたの心にゆとりを届けます。」 http://ameblo.jp/sakurakato
■「PowerWomen」ホームページ 子育て女性やママの輝く毎日をサポート http://powerwomen.jp/
■次女が主人公のドキュメンタリー映画 「えがおのローソク」  http://omoiwokatachini.com/

さっそく作ってみる!

お店で注文する

お店の人が使い方を教えてくれるのでパソコンが苦手な方におすすめ!
サンプルもあるので実物がイメージしやすい!

近くのお店を検索 詳しくはこちら

パソコンで作る

アルバムに入れたい写真が入っているフォルダを選んであとは全部ソフトにおまかせ!
時間がなくてもすぐに作れる!

ソフトのダウンロード 詳しくはこちら

アプリで作る

スマホの中にあるたくさんの写真から、アプリが自動でいい写真をセレクトして最適にレイアウト!いつでもどこでも、簡単アルバムづくりが可能になりました。

アプリのダウンロード 詳しくはこちら

ページトップへ戻る