イラストレーター 佐々木千絵、魔法のアルバムを初体験!

魔法のアルバムって?

魔法のアルバムって?

アルバム作りが大好きな私。今まで、娘たちの記念日やイベント毎のアルバムは、欠かさず作ってきました。
友人に見せると褒められるので、ついつい「作ってあげようか?!」と言ってしまい、どんだけアルバムを作ったことか。。
先日、参加したイベントで『カンタン!ハッピー!魔法のアルバムYear Album』というキャッチフレーズを発見!

なになに・・・魔法のアルバム?期間とページ数を設定して、写真を取り込むと自動でレイアウト。えっ、これだけでアルバムができちゃうの?
スマホに入れっぱなしの、娘たちの普段のさり気ない表情やオモシロ写真がたくさんあるんだよな・・・、と思っていた私は、半信半疑のまま試しにやってみようかと思いました。


持参したのは、スマホのみ。

持参したのは、スマホのみ。

さっそく子供たちが学校へ行っている間、近所のカメラ店へ行き、店員さんにあれやこれや聞きながら魔法のアルバムを実際に体験!

店内にあるパソコンにスマホを繋げ、ガイダンスにしたがって期間・サイズ・ページ数を設定、レイアウトまで待つこと約8分。昔撮った写真、どんなだっけ?ドキドキ!

店員さんによると、2~3MBの写真500枚、16Pのレイアウトで約5分なのだとか。私の場合、写真の枚数が800枚だったため、やや時間がかかってしまいましたが。

スゴイ!! ブレてる写真が一枚もない。 

スゴイ!! ブレてる写真が一枚もない。 

レイアウトされたプレビュー画面を見てびっくり!写真セレクト&レイアウトのセンスが最高!!
これは「Image Organizer(イメージオーガナイザー)」という、富士フイルム独自の技術だそうで、写真のチョイスのされ方には本当に驚きました!

また、写真の入れ替えやコメント・スタンプの挿入、いろいろできちゃううえに、表紙と中ページの色も選べて、タイトルを入力すると、本格的な「アルバム」に。仕上がりがとっても楽しみです♪

なになに、主人公?優先人物?こんな設定もできちゃうの?!これなら同じ写真データで、友人が主人公のアルバムも簡単にできちゃうじゃない。今までの私の苦労はなんだったんだろう…。なるほど、だから魔法のアルバムなのね!

納得の魔法のアルバム!

納得の魔法のアルバム!

Year Albumの仕上がり日当日、娘たちを連れてカメラ店へ行きました。

「いつの間にこんな写真撮ったの?」スマホに貯めてた写真を娘たちに見せたのは、初めて。懐かしい写真やSEXYショットにキャーキャー騒ぐ親子(笑)、さっそく店内で思い出話に花が咲きました。

写真の画質がとってもきれい!今までのアルバムと全然違う。指紋がつきにくく、つや消し加工がしてあるとのこと(なんと保存の仕方が良ければ、ひ孫の代までキレイな画質のまま見られるそうなんだとか!)。

それなら主人公設定を姉妹別にし、それぞれ毎年増やして、成人式の時にプレゼントしようっと。納得の魔法のアルバムでした!

そうだ!こんなに簡単で楽しくアルバムが作れるんだったら、今までアルバムを作ってあげてた友人たちにYear Albumを紹介しないと。
自宅にパソコンが無い方、パソコンが苦手な方は、カメラ店なら店員さんに質問しながら作ることもできるので、おススメですよ♪


佐々木 千絵さん プロフィール

イラストレーターで2児の母。2007年~2011年、学研女性誌総合サイト「kurasse」にて、育児ブログ『酒に酔えなきゃ育児に酔え日記』連載。その後、電子書籍化される。2011年「子連れソウル」出版。2014年「子連れ台北」出版。イベントにて似顔絵屋出展、保育園での絵画教室など、絵を描くことにまつわる様々なことで活躍中。

■ホームページ 「sasakichie.com」http://www.sasakichie.com/

さっそく作ってみる!

お店で注文する

お店の人が使い方を教えてくれるのでパソコンが苦手な方におすすめ!
サンプルもあるので実物がイメージしやすい!

近くのお店を検索 詳しくはこちら

パソコンで作る

アルバムに入れたい写真が入っているフォルダを選んであとは全部ソフトにおまかせ!
時間がなくてもすぐに作れる!

ソフトのダウンロード 詳しくはこちら

アプリで作る

スマホの中にあるたくさんの写真から、アプリが自動でいい写真をセレクトして最適にレイアウト!いつでもどこでも、簡単アルバムづくりが可能になりました。

アプリのダウンロード 詳しくはこちら

ページトップへ戻る